ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.08.23 Saturday

明日は違うのが撮れるかなぁ?

遠ーいミサゴ、、、飽きたぞ・・・でも、微妙な日陰で待てるし、家からそこそこ近いし、他に撮れないので

魚の頭がない

で、飛んだ・・・頭のない魚を持ったままどこまで飛んでったのか? 干物にして冬に備えているのか?

更に、車のアンダーガードが傷だらけ、、、勢いよく突っ込んでいった段差は泥の段差じゃなくコンクリートの段差だったようだ
2014.08.18 Monday

油断してたぜ

先日の雨で川は泥水。つか、ここから飛び込んだのほとんど見たことないんで油断してた・・・ISO100だったんでブレブレ(汗)
持ってるのは婚姻色のハス?で、食事前に飛びながらウ○コしてる?

その後、トビとの絡みがあるかと思ったけどトビは敵ではないらしい。
敵はでっかい声で「あんな望遠で何を撮ってるんだ」と上流へ、夕方オイラを見つけて「まだ居るぞー」と言いながらミサゴの下を往復するモーターボートのオヤジ2人組み。
全部聞こえてる上に、撮ってたのはオジサン達が毎回飛ばしちゃってるミサゴなんだけど・・・
2014.01.03 Friday

やっとダイブった

元旦からダイブを待って三日目、留まるとこは250m先なので、何だかなぁだし、ミサゴより違う種類が撮りたいと思い始めてきた
・・・が、昨日とは違って、逆光チュウヒしか来なかった

昨日は風が強かったせいか、着地は背中だったのだけど、今日はこちら側を向いて下りてくれる


で、待ちに待った瞬間、かなり高い所から垂直にダイブしたんで、その挙動に反応できず着水は撮れなかったけど、待った甲斐あったなあ♪





「あの魚なんだろ?」と話してたら、釣りをしない人に「ニゴイだよ」と教わった。確認して当たってたら超嬉しそうだった♪

カラスは目ざとい。ミサゴにしてみれば超ウザイんだろうけど、撮る側にしてみると微妙な位置付け。邪魔な時が多いけど、たまにいい仕事してくれる時もある

カラスにピンが来てるし(汗)

カラスを振り切りめでたく食卓へ


K-5s+89ED、MF、三脚、トリミング
2013.12.09 Monday

空抜けミサゴ

日曜、急に夕方用事ができてしまって塒は諦めて利根川にミサゴを狙いに行って来た
出発が遅かったんで駐車場いっぱい。端っこに無理やり突っ込んで大砲の列に割り込ませてもらった

昼頃来た、トリミングしたくないけど雲もないので・・・




「空抜け撮ってもしょうがねー」と隣のオジサマ達、確かにオイラのシャッター音しかしない。そのまま遠くへ行っちゃった
1時間後、オジサマ達が急に何かを撮り出した、何かと思えば対岸の豆粒みたいなチョウゲンのホバ、、、それはオイラ撮らない

「トビだ」と一蹴されてたけど、対岸の土手をハイメスが地味に飛んでた。一応記録に残しておく


ハイオスも来た。利根川のハイオスはスリムな頭で嘴が長く目が赤い(ウソ)土手バックで飛んでたんで、うかつにもドキドキしてしまった


調べた、タヒバリ


K-5s+89ED、MF、三脚、トリミング
2012.10.02 Tuesday

久々のミサゴ

 そろそろミサゴの時期。近所のポイントはダメっぽいので、有名ポイントへ行ってみた。

某氏から連絡あり、合流したら遠いながらもミサゴ確認。長い翼、久しぶり〜♪ いよいよ猛禽の時期か?♪

白トビしちゃったぁ(^^; ミサゴは横600ピクセルに収めるのがつらい


ホバってくれたけど、ピン甘(笑) 空抜け猛禽はやっぱAFがいいなぁ。次回は71FLのAF仕様手持ちが良さそう。


ミサゴの有名ポイントなのにカメラマンが居ない??後で常連さんに聞いところ前日は全く飛来しなかったとか。日曜もダメだったみたい。一日おき?

K-5+BORG77ED供MF、三脚、トリミング
2012.01.30 Monday

田んぼのミサゴ

タイトルとは関係ないんですが・・・業務連絡です
気付いたら途中経過も連絡してなかったです、レスポンス悪くてオーナーさんには心配かけて申し訳ありませんm(_ _)m
写真は撮りましたんで、UPまで もちょっとお待ち下さい。オイルフィニッシュ以外の全部、上塗りに入りました



で、爆風な週末半日だけ撮りに行った。家から30分くらいの田園、車内から狙えるし意外と色んな鳥が来て楽しめる。
DVDをチラ見しながら、しばらく待つと後方で何やら2羽が絡んでる
・・・低空でこっちに来たのは白いっ!「ハイチュウ♂かもっ!」 昼間に♂は見たことないのでもう無我夢中で







何枚かピンが来たかも♪と、画像を確認しようかと思ってると南側にいたPさんから電話「ミサゴじゃね?」
・・・・・ミサゴだった(T_T) 田んぼを低空で飛んでたんでてっきりハイチュウかと(汗)
K-5+BORG77ED供■唯董⊆蟷ち
2011.10.10 Monday

ミサゴン

 Pさんが見つけた場所にOさんと3人でミサゴ待ち。
風邪の菌がお腹に廻ったのか?トイレの近くじゃないとダメな日曜、トイレ近くで待てたε=(´、` )

うぅっ、カワセミも居たよん(ToT) 地元で毎週早朝から待ってるのにちゃんと見られたのは何週間振りだろう
それも、クチバシの綺麗なメス♪ 地元のカワセミよりは近づけるかも?家から1時間なら通える範囲かな、狙っちゃおうかな♪

いやいや、二兎追うのはダメなんですよ。今日はミサゴのドボンを





ドボンのチャンスは一度あったのだけど、、、間に合わなかった・・・補正もダメダメだったなぁ・・・・
2011.09.18 Sunday

ミサゴ

 Pさんの地元にチョウゲンボウを撮りに行ったが、昨日はイマイチの出。
その代わりつーか、オイラ的には格上のミサゴが楽しませてくれた♪







ドボンッは2回チャンスあったのに・・・ボケボケ(ToT) 次回リベンジだな
ドボンッまでは遠いんですけどね、久々に充実した1日。Pさん、Kさん、Oさんまた遊びましょう(^^)v
2010.12.12 Sunday

ミサゴ曜日

 前夜の忘年会で呑みすぎ・・・つか、帰宅後も呑んでまして(^^; トネ子参りした後にミサゴ撮りに行く予定だったけど、起きれず・・・

イベントがあったのだろうか?気球がいっぱい。この気球のメーカーの製品は随分使ってます。
つか、最近納期遅すぎ、飛んでていいのか?(後ろは日光連山)

ミサゴとカワセミの両面待ちの場所、着いてすぐ、近くの木にトビが二羽留ってて、たまに飛ぶ、、、楽しい♪

3時間も待つと遊び相手のトビも居なくなり、カワセミは一瞬1度来ただけ、、、
と、南側でミサゴのダイブの連荘、水面はこちらからは見えないし遠い

カワセミは諦めミサゴ狙いで南側へ移動。

いやぁ〜、今日は楽しかったっす♪ 結構来ましたよー♪ 


水面のバックは嬉しい。空は味気ない・・・


肝心のダイブは「遠い」「葦の向こう側」「油断してて」・・・と、今回も撮れず(T_T) また、行かなくちゃ♪

午後から、段取り上今日やっておかないとと、早めに上がってメイド。

ランディングネットを作ってて一番神経使うのが、グリップ付近の穴2つとミゾ彫り。
・・・今年もオーダー分は全部上手く行った♪ ここまで来れば作り直す事もないんで、納期も安心。
メイドの帳尻があったと思う瞬間、これって嬉しんです。気持ちが超軽くなる♪ 
2010.11.24 Wednesday

ミサゴを追ってみた

 ・・・・・・・・・・・・が、、、、、(-_-;)
相当撮りましたよ、そりゃもう連写連写。つっても秒間3枚ですが、それでも遠いので十分なはず。
当日ダイブも何度かしてくれましたが、逆光で真っ黒のやら、超ピン甘やら、更には前方に構えるカメラマンの後頭部に半分隠れてるし(笑)
とりあえずな画像は数枚、魚を持ってるのは全部ダメダメだけどネタが少ないんで(汗)

前のカメラマンの後頭部の陰でダイブした後。小さいバス、こんなのは片足で持っちゃってます。


対岸で待ってれば近かったかも?


バスが多いんですねぇ、ヘラはかなり少なくなったらしいです。


凄いぶっとい指です。爪つーか釣針ですな。圧巻は嘴ですね、プツッていくよねぇ、、、キャーっ!
撮れそうで撮れない・・・こりゃハマりますよ。つか、撮れてないのはオイラだけ??まぁ、リベンジできる楽しみが出来たわけで♪
PENTAX K20D BORG77ED供。1.7テレコン
Powered by
30days Album